亜喜英

2005年の秋、亜喜英はオープン致しました。

店主の私がヒデユキ、妻がアキコ、その二人でやるから店名を 「あきひで」としました。

当店の定番メニューは純濃厚ラーメンです。

濃厚と言ってますが、粘度と言うより、旨味の濃厚さを意識し作らせて頂いています。

開店当初は、鶏骨と豚骨と水のみの旨味溢れたスープを目指し、作っていましたが、現在は別取りで数種の節出汁を加えた、より自然な旨味溢れたスープとなっています。

昔みたいなドロドロ感はありませんが、昔より骨量を増やしながら、繊細で、旨味重視である後口の良いスープを目指しています。

ただ現在自分が作るラーメン、悲しいかな満足するに至っていません。

欠点ばかり目につきます。

そんなラーメンをお客様にお出しすること自体、甚だ失礼なことだと重々承知していますが、今の自分としては精一杯作り上げたラーメンだと思っています。

これから先も自分のラーメンを、否定的で、客観視しながら作っていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

2018年1月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : akihidera-men